*メーカー直送品についての注意事項*
・一般商品との同梱、お届け日の指定、代金引換でのお支払は出来ません。
・一般商品を同時にお買い求め頂いた場合の送料は別計算となります。
・ご注文内容によっては自動返信メールの金額と、実際の送料が異なる場合がございます。その際は金額を訂正し、改めてメールにてお知らせ致しますので、予めご了承ください。
・納品書をご希望のお客様は、別途郵送いたしますので、備考欄(ご要望欄)へご記入ください。


野菜を切って入れるだけで、新鮮で美味しいスープが約30分で簡単に出来上がります。
※1回分の量は400ml~800ml(2~4人分)です。

スープ、食べるスープ、おかゆ、冷製スープ、スムージー等の様々な調理がボタン1つで作れます。
※ボタン表記は「スープ」「食べるスープ」「おかゆ」「ミキサー」の4種類です。
※新しい機能の「ミキサー」は冷製スープやスムージー等を調理することが出来ます。夏の食欲がわかない時期に向け、爽やかな冷製スープやスムージーを召し上がれます。

保温、再加熱モードが追加され、従来品と比較していつでも温かく美味しいスープを楽しめます。
※保温モード設定時は約2時間で切れます。

カッター回転音が「スープリーズ(ZSP-1)」より静音設計となりました。
(78dB→62~65dB ※社内簡易測定値)

本体のランプはLEDインジゲーター表示で動作状況が「スープリーズ(ZSP-1)」より見やすくなりました。
※赤点灯(調理中)、赤点滅(エラー)、青点灯(待機中)、青点滅(調理終了)を表しています。

スープ、食べるスープ、おかゆ、冷製スープ、スムージー等30品のオリジナルレシピ集が付いています。


【従来品:スープリーズからの変更点】
●新機能
運転モードに、「スープ」「食べるスープ」「おかゆ」の他に、「ミキサー」を追加。
新しいモードの「ミキサー」で、冷製スープやスムージーが作れます。

●新しい補助機能
・保温機能:調理後、適温での保温が可能です。(2時間で切れます)
・再加熱機能:調理後、時間が経過してしまったスープを、適温(80℃前後)まで再加熱することができます。

●静音設計
・カッター回転音が、静音設計となります。スープリーズ:78dB→スープリーズR:62~65dB

商品詳細
商品番号ms64938
型式ZSP-4
定格電圧AC100V(50/60Hz)
定格消費電力ヒーター:600W
モーター:200W
調理時間約30分
容量最大約800ml
サイズ幅178×奥行266×高さ262(mm)
重量約2.7kg
材質本体:ABS樹脂
容器:ポリプロピレン、ステンレス
容器フタ部:ポリプロピレン
カッター部:ステンレス
電源コードの長さ約1.5m
付属品取扱説明書、レシピブック
保証期間1年
区分中国製・家電
広告文責有限会社自然館0957-22-8770
販売元株式会社ゼンケン
野菜を食べよう。簡単スープメーカースープリーズR ZSP-4 材料を切って入れるだけ!スイッチを押して約30分で本格スープができあがり!旬の野菜を手軽においしく!
当店限定特典ハーバード大学式野菜スープの本プレゼント
スープリーズRなら1台4役!スープや食べるスープの他にもお粥やスムージーもできます
スープリーズRなら手間をかけずに簡単に絶品スープが作れます
スープリーズRは全自動で30分!ラクラクおまかせ!
スープリーズRは保温機能や再加熱機能があります
容器取付け・取外ししやすく、見やすいお知らせ機能、お手入れしやすく収納もしやすいです
スープリーズRをキャロットスープやミネストローネ、お粥や離乳食作りにご活用ください
スープリーズRのオリジナルレシピブック付き
ログアウト
メニュー

人気No.1/本体 【野菜スープの本プレゼント】野菜スープメーカー スープリーズR〔ZSP-4〕【ゼンケン】【メーカー直送につき代引・同梱・海外発送不可】

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

人気No.1/本体 【野菜スープの本プレゼント】野菜スープメーカー スープリーズR〔ZSP-4〕【ゼンケン】【メーカー直送につき代引・同梱・海外発送不可】

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報